甲状腺がんと診断されたのでブログ始めました&山梨グルメブログ♪ 1回目のヨード治療から777日が経過しました(・∀・)ノ
FC2ブログ

1回目のヨード治療から777日が経過しました(・∀・)ノ

2018.03.31.15:18

久しぶりの甲状腺がんの記事になりますね(о´∀`о)



体調は相変わらずですが、ブログタイトルにも甲状腺がんのブログであるのは間違いないので( ̄▽ ̄;)



甲状腺がんの手術には甲状腺を全部取る全摘と半分残す亜全摘の手術があります(・∀・)ノ



もちろんどちらにもメリット、デメリットはあります。



私は全摘しましたが、全摘したことで甲状腺ホルモンの薬は一生飲まなくてはいけないですし、体調不良も甲状腺がないのも理由の1つかもしれません(о´∀`о)



では半分残すのが良いかと言われれば甲状腺の半分にもがんの細胞が残っている可能性もあるので、再発のリスクは高くなります(・∀・)ノ



実際に私はがんのなかった側の甲状腺からも検査の結果、がん細胞が見つかりました( ̄▽ ̄;)



ネットなどで調べると甲状腺がんの再発率は60%と出ている情報もありました。



実際にどうかと言われると以前は全摘するよりも半分残すのが一般的だったので再発率が高いのだそうです。



現在は全摘の方が多くなってきているために再発率は低くはなっているそうです。



実際に私は手術前に2人の医師に半分残すと全摘すると違う意見を言われましたからね( ̄▽ ̄;)



結局はその病院で手術はしなかったのですが( ̄▽ ̄;)



ただ私が全摘した理由は大きく2つあります。



1つは全摘したことで採血でサイログロブリン値の数値が再発のマーカーになること。


もう1つがこのヨード治療が出来るということでした(о´∀`о)



私は実際にヨード治療を2回行っていますので、過去のブログ、もしくはブログ内の記事の検索でご覧ください(・∀・)ノ



甲状腺はヨードを吸収する性質があるのですが、甲状腺がんの細胞にも同じ性質があります。



その性質を利用してしばらくの間にヨードを取らないようにした後にヨード成分の放射線カプセルを服用してヨードを吸収しようとしたがんの細胞が放射線で死滅させるという治療です(・∀・)ノ



2010年から服用する放射線量によって外来で治療が出来る事ができたのも全摘が増えた理由の1つでもあると思います。



ただ肺などに転移があったり、家庭環境や小さい子供がいる場合などには外来での治療ではなく、入院治療での治療になります。



この治療をすることで取りきれなかった甲状腺の細胞を破壊することもできるので、アブレーション(破壊を意味)とも言われています。



実際に私は1度目は首の甲状腺部分に放射線ヨードを吸収しているのが検査の結果出ていましたが、2度目のあとにはどこにも出ていませんでした(・∀・)ノ



甲状腺を取ったといっても細胞は繋がっているので残っている可能性もありますし、手術時に転移しているか分からないリンパ節も取りますが、小さいものなど取りきれない物もこの治療で破壊することができます(・∀・)ノ



私もリンパ節を取った中から甲状腺の細胞がいくつか見つかっています。



ただ放射線治療ではあるので、当然リスクもありますが、それはがんになって手術している以上、治療になにかしらのリスクはあります(о´∀`о)



手術中だって死ぬ可能性ありますし、造影剤のCTや全身麻酔でさえ死ぬ可能性はあります。



なので、どの治療が正解だとかも分かりませんし、同じ病気でも重さも症状も違います。



私は今のところ再発はありませんが、体調不良でずっと苦しんでいます( ̄▽ ̄;)



ただ甲状腺がんと診断された人の少しでも励みになればと思ってブログを始めたので、手術や治療からたまにはこうした記事も必要かなぁと(・∀・)ノ



777日が経過しましたが、実際はもう5年以上前のように感じます(о´∀`о)



何をしなければ再発はしないとかは分かりませんし、実際は私は体調不良もあれば脳動脈瘤もあります。



なので、この先は分かりませんが、まずはこの体調不良を少しでも改善をしたいと思っています(о´∀`о)



楽しいブログを目指してはいますが、体調不良が続いているのでしばらくはあまり楽しいブログにはなりそうにないですが、ご了承ください(・∀・)ノ

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

comment

Secret

足跡
ランキング
応援よろしく願いします!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
相互リンク