甲状腺がんと診断されたのでブログ始めました&山梨グルメブログ♪ 甲状腺がん・他の病
FC2ブログ

甲府市立病院の泌尿器科へ行ってきました(・∀・)ノ

2018.10.16.21:17

本日は甲府市立病院の泌尿器科です(・∀・)ノ



なんかあちこち病院へ行っているので、体的にも金銭的にも辛いですね( ̄▽ ̄;)



まぁ体調が一番辛いですが(;>_<;)



朝7時15分に家に出て甲府市立病院に着くのが8時ちょっと前くらいです( ̄▽ ̄;)



通勤の時間と道が一緒になるため、山梨医大へ行くよりも時間は掛かります(о´∀`о)



ただ家からほぼ真っ直ぐなので、ちょっと体調悪くても病院へだけは着けますが( ̄▽ ̄;)



診察は9時予約ですが、その前のレントゲンや尿検査があるので早くに着きたいので(о´∀`о)



8時~機械の受付は山梨医大と一緒ですね(о´∀`о)



機械の受付をしたあとはレントゲン検査室前にて15分程度待ってます(о´∀`о)



まぁ山梨医大で甲状腺の手術をするまえに甲府市立病院へ何度も通っていたので、病院内は詳しいですよね(о´∀`о)



8時20分くらいになると受付してレントゲンを1番に呼ばれます(о´∀`о)



レントゲンは通常1枚のみですね(о´∀`о)



まぁいつもよく写らないのですが( ̄▽ ̄;)



レントゲンを撮って泌尿器科へ行くとだいたい8時30分前くらいですかね( ̄▽ ̄;)



40分くらいからどんどん採尿をしていきます(о´∀`о)



泌尿器科の中にもトイレがありますが、待ち合いにいる人数が全員が採尿をするので、間に合わずに病院内の他のトイレでの採尿を言われました( ̄▽ ̄;)





ズームアップして写真を撮ってますので、画質が悪いですが、甲府市立病院では受付番号で管理されたあとは診察室の前にこのように番号が出ます(о´∀`о)



なので、だいたい自分の前に何人いるのか、まぁ参考になります(о´∀`о)



ちなみに泌尿器科は最大でも2人しか医師はいないので、診察はなかなかスムーズにはいきませんね( ̄▽ ̄;)



受付が早かったおかげか、かなり早めに診察に呼ばれました(・∀・)ノ



医師には結石が出たのではないか⁉️とつたえたのですが、ここ数日に下腹部の痛みがあると伝えるとレントゲンを見ながら、おそらく結石は出ていないと言われました( ̄▽ ̄;)



出たのは血の固まりではないか⁉️とのことです( ̄▽ ̄;)



確かに真っ赤な固まりだったので( ̄▽ ̄;)



念のためエコー検査もしてもらいました(・∀・)ノ



エコー検査だけでも1500円以上するのですが、仕方ないですね(о´∀`о)



医師は右の腎臓だけを見るつもりでしたが、両方みてもらいました(о´∀`о)



左に小さい結石が1つありそう、左はやっぱり腎臓が腫れて大きくなっているそうです( ̄▽ ̄;)



まぁそうすれば先日の採血で腎臓の数値が悪かったことや下腹部が痛かったことが全て繋がることは間違いないのですが( ̄▽ ̄;)



やっぱり結石が7mmくらいあるので、簡単には出ないようですね(;>_<;)



それでも膀胱まではきているようなので、もうしばらくチキジウムを飲んで様子を見ることになりました(о´∀`о)



とりあえず6週間後の予約ですね(о´∀`о)



結石が出てなかったのは残念ですが、腎臓の数値や下腹部の痛みの原因が結石だと思うとちょっと安心みたいな感じもありますね(о´∀`о)



チキジウムには尿道を広げたり、腸などの痛みをやわらげる効果もあるので、まぁどちらにしても飲んでおきたい薬かもですね(о´∀`о)



レントゲンにもあまりはっきりとは写っていないのですが、腎臓が腫れているというのは腎臓から尿が出るまでに何かトラブルがあるからだそうなので(о´∀`о)



ちなみに山梨医大の泌尿器科では結石は診てもらえません( ̄▽ ̄;)



HPにも結石の患者さんは他の病院へ紹介しますとなっています(о´∀`о)



まぁ出来れば来月の大腸内視鏡検査の前に結石が出てくれれば良いのですが( ̄▽ ̄;)



まだ大腸内視鏡検査の前にも山梨医大にも麻酔科や耳鼻科などにも行きますので、1ヶ月先はまだ長いですね( ̄▽ ̄;)



まぁ病院が1つ終わりになる期待は残念になりましたが、もうしばらく頑張ります(・∀・)ノ

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

ここ数日は体調不良で(;>_<;)

2018.10.13.22:36

結局、ここ数日体調不良で葬儀にすら参加出来ず(;>_<;)



首こりのふらつきもありますが、下っ腹がズキズキ痛みます( ̄▽ ̄;)



まぁズキズキと痛いだけですが、食事もあまりできないかんじですね( ̄▽ ̄;)



こんなに長期に痛いので、兄などは救急車を呼んだらどうかと言うのですが( ̄▽ ̄;)



まぁ悩ましいところですよね( ̄▽ ̄;)



大腸内視鏡の検査は来月なので、まだ時間があるのでそこまで我慢するかどうかです(;>_<;)



ただどこかに検査に行ってもすぐに検査にならないと思いますし、何か見つかって山梨医大に行ってもまた検査を受けなければならないと思うんですよね( ̄▽ ̄;)



なのでもう少し様子をみようかと( ̄▽ ̄;)



まぁ実際腸が痛いなどの場合には大腸がんとかよりも腸炎とかの方が多いみたいなことが書いてありますし、今日、兄が葬儀の初七日の席でも他の方に痛いなら大丈夫と言われていたみたいですが( ̄▽ ̄;)



まぁ歩けないくらいに痛いわけではないですが、ズキズキとするのであまり何かを食べたいとかも思わないですし、ふらつきなどもあるので、体の上下で調子が悪いと最悪な状態になりますね(;>_<;)



思えば去年の今頃から腸が同じように痛かったんですよね( ̄▽ ̄;)



そしたら血尿が出て、結石じゃないかとなってそれでも痛くて泌尿器科へ行ったらヘルニアと言われたんですよね( ̄▽ ̄;)



まぁ薬をたくさん飲んでいて腸が荒れているくらいの腸炎なら良いですが、その頃からと思うとちょっと長いですよね( ̄▽ ̄;)



まぁ検査結果が全てなので、なんとか来月まで耐えれれば良いのですが(о´∀`о)



それまでに病院にも行かないと行けませんから、体調も良くならないといけませんし、難しい体になってしまっています。



それでもあまりに痛かったら町の病院で診てもらうか、救急車かのどちらかですね( ̄▽ ̄;)



ずっと体調不良なので、具合が悪かったり、痛かったりに慣れてしまっているのも良くないのかもしれませんね(;>_<;)

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

麻酔科へ行ってきました(・∀・)ノ

2018.10.11.20:04

さて、昨日のブログの通り、山梨医大の麻酔科へ行ってきました(・∀・)ノ





恒例の予約人数です(・∀・)ノ



まぁ今日は麻酔科ですから完全予約制です(・∀・)ノ



8時30分からの予約ですが、朝一番なのでだいたい40分くらいからの診察になっちゃいますが( ̄▽ ̄;)



前回の経脈の血を抜いた後の様子を聞かれます(・∀・)ノ



私は湿布やバンテリンやトクホンなどをかなり首に張っていたり塗っていたりするのですが、それが1週間くらい使わずに済んだと伝えました(・∀・)ノ



この治療はどこの血を抜くかでも違うみたいですが、良く眠れたとか便秘が治ったとかの効果もある人もいるそうです(・∀・)ノ



最近は大腸内視鏡の方ばかり調べているので、ちょっと時間があったら調べたいと思いますね(о´∀`о)



とりあえず効果がありそうなので、前回と同じヶ所を同じ感じで針を指して血を抜いてもらいます(о´∀`о)



採血の方が当然、血は出ますが、針で指しているのはほんの数ミリくらいですね(о´∀`о)



今日も病院に行けるかなぁと思うくらいの体調でしたが、やっぱり血を抜くとのぼせ感は無くなりますね(о´∀`о)



張っていた肩も軽くなります(о´∀`о)



ただここしばらく下っ腹というか腸がずっとズキズキするんですよね( ̄▽ ̄;)



ご飯もあまり食べたくなかったりで( ̄▽ ̄;)



兄は大腸内視鏡を受けましたが、私は予約は来月ですからね(;>_<;)



まぁ近くの病院で今から見てもすぐって訳には行かないですし、何か見つかって山梨医大へ戻ってもおそらくまた検査をしてからだと思うので( ̄▽ ̄;)



兄の結果を乗せなかったのは私がブログで他の人の病状を書くのはどうかなぁと(о´∀`о)



なのであえてちょっと意味深なようにしましたが、ちょっとご迷惑かけたみたいですね( ̄▽ ̄;)



まぁ本当に最悪ならブログに冗談みたいには書けませんが( ̄▽ ̄;)



便の潜血は兄は+150程度が1日のみですが、私は2日とも1600~1700なので( ̄▽ ̄;)



調べればまぁ大腸がんの可能性が3人に1人とか書いてあるデータもあれば潜血の量は関係ないと書いてあるデータもあります(о´∀`о)



ただ250くらいを超えると何かある確率は高いみたいなのは書いてあるので、まぁそれなりに覚悟は必要ですね(о´∀`о)



話は戻りますが、麻酔科で経脈に沿って首や肩、腕や胸、指先にの血を抜いていきます(о´∀`о)



針自体はチクっとするくらいですか、それでもやっぱりガーゼは真っ赤になりますね(о´∀`о)



今日は前回よりも効果は感じない気もしますが、下っ腹の痛さのせいかもしれません(;>_<;)



まぁブログを書いている今はそれほど痛くないのですが( ̄▽ ̄;)




そして、亡くなった方の顔を見てきました(・∀・)ノ



最後にお会いしたのが、6月10日だったのですが、会う度に私の病気の心配をしてくれたりしていたのですが( ̄▽ ̄;)



ちょうどそのあと位に背中が痛くて入院したようです( ̄▽ ̄;)



その病院でも治療が出来ず、東京の国立がんセンターにも行ったそうですが、それでもダメでまた戻ってきたみたいですね。



その最後に戻ってきたのを私たちは入院したと聞いていたようです。



まぁ本人が他の人にも伝えず、母親にも亡くなる数日前まで内緒にしていたそうです。



もちろん、奥さんや兄妹の方は知っていたようですが。



本人にも助からないみたいな話はしなかったようですが、おそらく本人は感じていたのではないかと言っていました。



母親は私が自宅に勤めていた頃にうちで働いていたので、数年はご一緒に仕事をしていたのですが、当時よら○十キロくらい太ってしまっていた私は当初、誰か分からなかったみたいですね(;>_<;)



母親も89歳と言ってましたが、やっぱり子供の中でも一番可愛がっていた長男が亡くなったので、ショックも大きかったと思います。



だからこそ家族の方は最後まで親に伝えなかったのだと思います。



母親は数日で亡くなったとずっと言ってましたからね。



それでも話が出来たり、それほど苦しまずで良かったとは言ってました。



まだ実感が沸かないという感じだと思います。



私も父が亡くなった時に2年くらい経ったら急にいないことを感じると言われていましたからね( ̄▽ ̄;)



ただその後私はがんになり、体調不良になり父の事を考える余裕すらなく、3年になりますが( ̄▽ ̄;)



ただやっぱり病院で亡くなったので、まだ病院にいる感覚はあります。



知りあいに介護しながら看病していた方がいますが、トイレや食事など、特に女性が男性の世話をしながらだと体重差もありますから、本当に大変だったと言っていました。



私はまだ独身なので、このままいつかは一人で死ぬのかもなぁなどとも思うことがありますが、病気ってやっぱり最後は気力だと思うので、まずは自分の病気に負けないようにしたいですね( ̄▽ ̄;)



来週には甲府市立病院の泌尿器科の診察です(・∀・)ノ



また2週間後には山梨医大で麻酔科→精神科→耳鼻科ですからね( ̄▽ ̄;)



来月には消化器科で大腸内視鏡検査もありますし、年末には再発のけんさのCTもあります( ̄▽ ̄;)



本当に気力だと思いますね(о´∀`о)



まぁ大腸の方は色々調べても検査してからですからね( ̄▽ ̄;)



余計な事は調べても良いことはありません(о´∀`о)



ただ兄や母が手術とかになった時はどんなリスクや治療があるのか、などは調べ尽くすのかなぁと思いますね(о´∀`о)



最近はTVドラマなどでも誰か亡くなると心臓が痛く感じます(;>_<;)



出来れば知りあいにはやっぱり検査は受けて欲しいなぁと思う気持ちはあります。



ただ検査をほとんど受けた事がない人があまり長い期間苦しまずに、亡くなると実際にはどちらが正しいのかと思うこともあります。



今年は初めて兄と私が町の検診を受けて異常が見つかったのですが、来年は母にも受けてもらいたいと思いますね(о´∀`о)



今は医療が発達してますから、早く見つかればほぼ完治できる可能性は高いですからね(о´∀`о)



まぁ私は甲状腺の再発の可能性、脳動脈瘤の可能性、大腸内視鏡次第で大腸がんの可能性、さらにいえばたくさんの薬を飲むので、腎臓を悪くする可能性と戦っていかないといけませんからね(о´∀`о)



身近に苦しい人もいると思いますが、私も精一杯戦っています(・∀・)ノ

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

明日は山梨医大で麻酔科の診察だけど・・・

2018.10.10.20:23

本日は朝に兄を甲府共立病院へ送っていきました(・∀・)ノ



胃カメラ&大腸内視鏡の検査があったので。



胃カメラは午前のかなり早い時間に終了したみたいですね。



そのあとに内視鏡のために下剤を病院で飲んだようですが、私はニフレックですが、兄はモビプレップだったようです(о´∀`о)



ニフレックはスポーツドリンクみたいな味と言われていますが、モビプレップは梅味のような酸っぱい味みたいです( ̄▽ ̄;)



兄は結局、全部飲みきれなかったようですが、トイレに行く度に看護師が検査するので途中でOKが出たようです(о´∀`о)



この辺は自宅で飲んでいるとそういう訳にはいきませんよね( ̄▽ ̄;)



ただトイレに行く回数はかなり多かったようです(о´∀`о)



検査よりも下剤を飲み方が辛いと言っていました( ̄▽ ̄;)



他の人のブログなど見ていると吐き出しちゃう人もいるみたいです( ̄▽ ̄;)



わたしみたいに体調不良の人が耐えれるのかちょっと分かりませんよね( ̄▽ ̄;)



まぁ当日でも飲めなかったら朝に電話をするように言われていますので( ̄▽ ̄;)



朝4時から体調不良で下剤を2Lは難しい気がしますが( ̄▽ ̄;)



兄の検査結果ですが、ここでは書きません( ̄▽ ̄;)



兄の友人などもブログ見ているので察して連絡でもしてあげてください(・∀・)ノ



私は明日は朝から山梨医大で麻酔科の治療です(・∀・)ノ



経脈の流れにそって首や肩の苦しい場所の血を抜くことによって血流を良くする治療ですね(о´∀`о)



前回はそれのおかげか1週間くらいのぼせや肩の張りは無くなっていた気がしますので、とりあえず明日もそれでどうなるかだと思います。



ただ今日は体調があまり良くなかったので、明日に病院へ行けるかも問題ですが( ̄▽ ̄;)





そして、ここ数日ブログに書いていた方が本日亡くなってしまいました。



お見舞いで最後に顔は見ることは出来ませんでしたが、今は自宅に帰ってきているそうなので、顔を見に行きたいと思います。



詳しくは分かりませんが、2~3週間前に入院していたらしいので、苦しむ期間は短かったのかなぁと。



その方のお母様も知っていますし、とりあえず顔を見ながら様子を聞いてきたいと思います。



葬儀もありますし、生花なども出すつもりでいますので、ここ数日はバタバタしそうですね。

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

お見舞いに行くべきかどうか( ̄▽ ̄;)

2018.10.09.20:30

さて、昨日の最後の続きです(о´∀`о)



良くしていただいていた方が入院されている方ですが、色々な方々のつてで入院している病院などが分かりました(・∀・)ノ



さらに取引先の方が実家の前を通ったらその家の親族の方がいらっしゃって色々と聞いてきてくださいました( ̄▽ ̄;)



結果は胃がんだそうです(;>_<;)



ただ背中が痛くて入院したというくらいですからあちこちに転移をしていて治療が出来ないくらいだそうです( ̄▽ ̄;)



2~3週間前に入院していたらしいので、おそらくかなり痩せているかもしれません(;>_<;)



ただ誰にも入院している事は言って欲しくないそうですし、誰にもお見舞いなどにも来て欲しくないそうです(;>_<;)



まぁお見舞いに来てほしいという人はめったにいないような気がしますが( ̄▽ ̄;)



同じ業種で同じく付き合いがある方々もお見舞いに行くかどうか難しいと夕方にうちに来て言っていました( ̄▽ ̄;)



うちの父の時にお見舞いに来てくれていますが、うちでお見舞いに行けば他の方々が遠慮しているのにうちだけがお見舞いに行く感じになってしまいますし、ましてや、どこから入院している病院を聞いたかと言われると困りますし、その方の名前を出してしまえばまたややこしくなってしまいます(;>_<;)



私は早期でがんになりましたが、もう手遅れという人の方が手術なども出来ないので、苦しむ期間が少ないのかなぁなどと思ったりもします( ̄▽ ̄;)



私はこの先もずっと色々検査は受けていくので、その度に何かが見つかり手術となるのでしょうが、どちらが幸せなんでしょうかね(;>_<;)



お見舞いに行くかどうかは他の人との相談になるとは思いますが、本人が来て欲しくないという所に行くのはどうなのか( ̄▽ ̄;)



また本人はどこまで病気について聞いているのかもわかりませんからね(;>_<;)



ただ誰かがお見舞いにでも行かないと話も出来ないくらいなのか、実際にどうなのか分かりませんよね( ̄▽ ̄;)



私の父の入院の時にお見舞いに来てくれた人に先に父の病状や助からない事を兄が伝えていましたが、その後にお見舞いに行くのは辛いですよね(;>_<;)



どんな顔をしてお見舞いに行ったら良いのか分かりませんよね( ̄▽ ̄;)



助からないと分かっている人のお見舞いは難しいです(;>_<;)



本人がどのくらい病気と向き合えているかだと思いますが、うちが勝手に行けば他の会社の方々も行くことになりますし、逆も当然で、他の方が行っているのに行かないというわけには行きません(;>_<;)



こればかりは本当に難しいですね(;>_<;)



どのくらい時間が残っているのかは分かりませんが、もう少し、家族や取引先の方々などと相談してみたいと思います。



もし自分が再発や他のがんで助からなかったとしたら多分、私も誰にも会いたくないというだろうと思います。



兄は明日に胃カメラ&大腸内視鏡の検査があります(о´∀`о)



一応、私が体調良ければ送っては行きますが、兄も他人事ではありませんし、私も胃はバリウム検査はしてませんし、大腸内視鏡は来月の予定ですから私も他人事ではないのですからね( ̄▽ ̄;)



ちょっと考えさせられますね(;>_<;)

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=
足跡
ランキング
応援よろしく願いします!
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
相互リンク