甲状腺がんと診断されたのでブログ始めました&山梨グルメブログ♪ 甲状腺がん・他の病
FC2ブログ

高額療養費限度額申請を(・∀・)ノ

2018.12.08.17:23

さて、私の手術も近いので⁉️市役所で高額療養費限度額の申請をしてきました(・∀・)ノ



保険証とハンコがあれば10分掛からずに申請出来ましたね(・∀・)ノ



保険科で申請しましたが、窓口に置いてあったので、もらってきました(・∀・)ノ





入浴剤と絆創膏ですね(о´∀`о)



絆創膏には甲斐市のキャラクターのやはたいぬが印刷されていて、ジェネリック希望となっていたので、私はお薬手帳などに貼るシールと思っていたのですが、帰ってきたら絆創膏でした(・∀・)ノ



家族も欲しがっていたので、もう少し貰ってくれば良かったかなぁと(о´∀`о)



山梨はジェネリック薬品を希望するというか、ジェネリックに変更している人が全国でも確かワースト2位くらいだったと思います(о´∀`о)



ジェネリック希望していないということはそれだけ薬に医療費が掛かっているということですからね(о´∀`о)



私の行く薬局でもジェネリックにしますか?と聞かれ、そんなわけわからんのは要らないと言っている人を良く見かけます(・∀・)ノ



まぁジェネリックもまったく同じ効果ではないですし、ジェネリックにしてもジェネリックを処方すると薬局は手数料を加算できるので、実際には何が正解かは分かりませんが(о´∀`о)



話は戻りますが、入院の時に高額療養費限度額の認定証を持っていれば入院費が限度額を越えてもそれ以上は払わなくて済みます(・∀・)ノ



昔は先にはらって後でお金が返って来ましたが、今は認定証を持っていけば病院で計算してくれます(・∀・)ノ



まぁどのくらい費用がかかるか分かりませんが、申請にはお金は掛かりませんし、申請してから1年間有効なので、何かの時には申請しておいた方が良いですね(о´∀`о)



まぁ急に家が入院や手術になった時にも市役所へ申請に行けば間に合うかもですからね(о´∀`о)



まぁ医療費が限度額までになりますが、個室料や病院食、病院着など医療費に含まれないものは限度額の他に掛かりますので注意です(о´∀`о)



もう1つ市役所で聞いてきたのは同じつきに21000円以上の医療費は合算して計算できると書いてありましたので(о´∀`о)



兄は先日の手術で当然21000円でしたが、私も当然21000円なので、合算出来ます(о´∀`о)



ただ病院側では同じ世帯で誰がいくら払っているかは分からないので、私も限度額まで払った後に3ヶ月後くらいに市役所から払戻金があると通知が届くそうです(о´∀`о)



なかなか同じ月に21000円とか掛からないですので( ̄▽ ̄;)



CTやMRIを撮っても20000円は越えないですからね( ̄▽ ̄;)



まぁまだ手術日は確定されませんが、そうなるとなんとか今月中に手術をしたいですよね(о´∀`о)



まぁ手術などが決まって心配になるのはやっぱり費用ですからね( ̄▽ ̄;)



特に私は医療保険に加入していないので、入院しても手術しても保険はおりませんから(;>_<;)



合計なら21000円ならありますが、1度の支払いで21000円なので、合算はなかなか難しいですからね(о´∀`о)



ちなみに病院で診察してその日に処方してもらった薬局での支払いは合算して21000円は世帯で合算できるようです(о´∀`о)



まぁ兄は1泊、私は2泊予定なので、良いですが、実際には家族が同じ月に2人も入院&手術というのもスゴいことですよね( ̄▽ ̄;)



そういえば昨日は載せ忘れましたが、兄の手術後の夕食の写真を(・∀・)ノ





意外と普通の食事ですよね( ̄▽ ̄;)



お粥でもないですからね(о´∀`о)



ちょっとびっくりしましたが、まぁ病院などによっても違うようなので( ̄▽ ̄;)



ちなみに配膳は届けてくれて取りに来てくれたみたいです(о´∀`о)



私は山梨医大に入院していた時に食事ですよ~と言われたら配膳の所に並んで名前を言って食事をもらい、食べたら自分で返しに行くのが苦痛でした( ̄▽ ̄;)



なんか囚人みたいな感じで( ̄▽ ̄;)



まぁ貰いに行けなければ届けてはくれますが( ̄▽ ̄;)



内科や新しい病棟はどうなってますかね(о´∀`о)



まぁ食事制限などがあったりしますし、手術後の食事があるかも分かりませんが(о´∀`о)



まぁ入院中も余裕があればその日にどんどん更新しますが(о´∀`о)



ちょっと病気ネタが続いたので、ちょっとグルメネタがたまってきたので、明日からはグルメネタを少し書けたら良いなぁと思います(о´∀`о)

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

兄の手術の様子をちょっと(・∀・)ノ

2018.12.07.23:58

大腸ポリープの手術を先にしてきてくれたので、ちょっと参考に(・∀・)ノ



兄は手術当日の9時半受付で10時までにナースステーションと言われてました(・∀・)ノ



なので9時に家を出て、と言っていたので、9時になったから乗せてくと言ったのですが、まだ時間あるからもっと後に行くとか言い出しまして( ̄▽ ̄;)



しまいには自分で言って勝手に帰ってくるからいいとか言い出しまして( ̄▽ ̄;)



まぁこんな感じの性格が亡くなった父にそっくりだと思います(о´∀`о)



手術で仕事を休む方が強きなんですよね( ̄▽ ̄;)



仕事を休んで旅行に言っても当然のように出かけて、あれをしておけとか、言っておくだけで( ̄▽ ̄;)



普通は悪いけど旅行に行くからとか、手術だからというのが普通だと思うのですが(о´∀`о)



まぁ血筋ですかね( ̄▽ ̄;)



たまに良くケンカになるのですが、言い合いが激しくなります(о´∀`о)



まぁ私は別に仕事をしなくたって構わないし、辞めないならいつ辞めても良いと思っていますし、こんな体ですから、別に先を考えていませんので(о´∀`о)



出来るなら兄が1人でやってみれば?と思うくらいですからね(о´∀`о)



まぁ無理でしょうけど(о´∀`о)



とりあえず結局は送って行きましたが、実際に手術後に自分で運転出来るかも分からないですからね( ̄▽ ̄;)



9時30分過ぎに受付を済ませてナースステーションに(・∀・)ノ



ナースステーションについて本日入院するんですけどと伝えたのですが、ナースステーションにいる数人の看護師はほぼ無視ですね( ̄▽ ̄;)



さらに続けて言うと、担当の看護師が今いないので、そのままお待ちくださいと言われ、ナースステーションの前で10分近く立たされたまま( ̄▽ ̄;)



なんだこの病院?と思いましたね( ̄▽ ̄;)



その後に看護師は来ましたが、まだお部屋の準備が出来てないので、デイルームで30分ほど待たされてようやく病室へ


(・∀・)ノ





6階に入院したのですが、窓側だったので景色を(・∀・)ノ


分かる人にはこれでどこの病院か分かりますね(・∀・)ノ



入院する時はやっぱり窓側が良いと思います(о´∀`о)



朝や夜もわかりますし、空間が広く感じますからね(о´∀`о)



長期入院になりそうな時は同じ部屋の窓側の人がいなくなったり、空いていたりしたら看護師に言ってみるのも良いと思います(о´∀`о)



さて、兄は部屋に案内されたあと、抗生剤の点滴を(о´∀`о)



だいたい40分くらい掛かるそうですが、その間に2時間かけてニフレックスを飲むようです(о´∀`о)



私は点滴を打ったら帰宅しましたが( ̄▽ ̄;)



兄は検査の時はモブビレップでしたが、入院時はニフレックスでした(о´∀`о)



ただ冷えてなかったので、飲みにくいかなぁと思いましたが、ニフレックスの方が良いと言ってましたね(о´∀`о)



まぁニフレックスは間に水を飲んだりとかないので、飲む水分量も少ないですからね(о´∀`о)



手術は30~40分くらいだったようですし、場所も内視鏡を入れてかなり近い場所にあったので、早かったようです(о´∀`о)



まぁ病理検査は来年ですが、見た感じでは良性だそうです(о´∀`о)



手術後には2時間ほど採血の結果が出るまで寝たきりでトイレも行けないらしく、ただ点滴を打っていたみたいですね(о´∀`о)



私は仕事をある程度片付けて夕方に行きましたが、他のブログの方などは食事はほとんどしていませんでしたが、兄は普通に肉やご飯などが出てきて食べていました(・∀・)ノ



まぁポリープの大きさや数、場所や手術方法によっても違うとは思いますが( ̄▽ ̄;)



翌日の11時くらいには退院でしたね(о´∀`о)



会計を済ませてナースステーションに退院しますと伝えましたが、8名くらいいるのに誰もこちらを見ません( ̄▽ ̄;)



病院の質が問われますよね( ̄▽ ̄;)



まぁなんとか退院しましたが、本来は1~2週間は激しい運動やアルコール、炭酸やカレーなどの刺激のある食べ物は控えるようにとなっているはずです( ̄▽ ̄;)



退院した翌日も仕事の組合の忘年会でしたが、欠席をさきに伝えてましたからね(о´∀`о)



私はまだ入院日が確定しませんが、まぁ参考になりましたね(о´∀`о)



寒さ対策に長袖は点滴の邪魔になるので、半袖のヒートテックを購入しました(о´∀`о)



費用は私の方が2泊ですし、掛かると思いますが、一応、市役所で限度額の申請もしてきます(о´∀`о)



特に私は入院日がCTの予定が半年前に予約されてますから、それも費用に入りますからね(о´∀`о)



ただ退院予定は土曜になると思うので、会計は出来るかは分かりませんが(о´∀`о)



今は兄も普通に生活はしてますが、あまり油物などは避けたりしているようなので、もうしばらく耐えてもらいたいですね(о´∀`о)



内視鏡の手術は麻酔がない手術だったようで、手術中に医師の難しいなぁとかの声が聞こえるのも嫌ですよね( ̄▽ ̄;)



私は1時間半近く手術予定だと思いますが、耐えれますかね(о´∀`о)



まぁ耐えれなかったらきっと鎮静剤や鎮痛剤を使うのかなぁと(о´∀`о)



さて、私もかばんに入院の準備だけは始めておきたいですね(・∀・)ノ

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

がんの手術から1200日&麻酔科診察(・∀・)ノ

2018.12.06.20:48


さて、本日は麻酔科の診察でしたので、行ってきました(о´∀`о)





いつもよりちょっと混んでますが、麻酔科は予約制なので(о´∀`о)



前回行った刺絡の様子を聞かれました(・∀・)ノ



他の患者さんなどは速効性があったみたいなのですが、私は翌日くらいに調子が良いかなぁと感じましたかね(о´∀`о)



ただ2~3日すると効果があったのかどうか分からないと伝えました(о´∀`о)



なぜならまぁ毎日体調悪かったりなので、劇的に調子が良いということはないからです(о´∀`о)



実際に診察中も首の締めつけ感はありますし、首のコリみたいなのもありますからね( ̄▽ ̄;)



出来るなら家で寝ていたいとか、もう少し苦しくなったら看護師に言おうかと思うくらいなんですよね(о´∀`о)



まぁただ慣れって訳ではないですが、ふらふらしたり、首の締めつけ感があっても倒れないし、息は出来なくならないというだけです(о´∀`о)



刺絡が効果がないわけではないということで新しい治療をまた取り入れてくれました(・∀・)ノ








ピップエレキバンのようにシールになっていますが、中の部分には細かい突起になっているらしく(肉眼では確認できないくらいな)、それをツボに貼ることで、弱い刺激をツボに与えて長く効果があるという感じですね(о´∀`о)



医療関係者の方がサンプルで置いていってくれたらしく、それを使わせてもらいました(・∀・)ノ



本日は手と足の指先に6ヶ所貼らせてもらったのですが、診察前の首の締めつけ感は診察が終わる前には感じなくなっていたので、効果があるかもしれません((o(^∇^)o))



ただ6ヶ所貼ったので、どれが効果があるのか、また全部貼ったから効果があるのか分かりませんが(о´∀`о)



ちなみに40個4000円します(о´∀`о)



まぁ整体などに行けば5000円とか掛かるので安いですが、1枚100円だと思うとちょっと迷いますよね(о´∀`о)


今回はサンプルを使いましたが、効果があれば私が買ってきて用意してもらって医師がツボに貼ることで様子の変化をみると言ってましたが(о´∀`о)



本日朝から貼ってましたが、夕方には剥がれそうなくらいになってました(о´∀`о)



ただ夕方まで首の締めつけ感はなくなってましたね(о´∀`о)



HPなどにはあまり長期間に貼ることは良くなく、効果が出たら外して、また悪くなったら貼るみたいな感じが良いみたいな事が書いてありました(о´∀`о)



まぁ貼ることで慣れが出てしまいますからね( ̄▽ ̄;)



ただエレキバンと同じようにシールは劣化しますが、中身は使えるので、100均などで売っているエレキバンなどの張り替え用のシールが使えそうです(о´∀`о)



確か36枚くらいで100円で売っていたと思います(о´∀`о)



まぁ次の診察まで2週間ありますから、この治療をしている人や同じような効果がある類似品などを探してみたいと思います(о´∀`о)



麻酔科でこんな治療をしてもらっても会計は診察のみになるので、220円です(・∀・)ノ



なので、貼る治療のものは自分が用意しないと病院は赤字続きになっちゃいますからね( ̄▽ ̄;)





さて、本日でがんの手術から1200日が経過しました(・∀・)ノ



正直、手術から1200日生きてこれるとは思わなかったですね(о´∀`о)



首の締めつけ感は今もありますが、手術後は傷跡はかなり腫れ上がっていましたし、いつまで腫れているのかと思っていました(о´∀`о)



よく日にち薬と言いますが、本当にそうだなぁと思います(о´∀`о)



だいたい3ヶ月くらい単位で少しずつ実感できる感じですかね(о´∀`о)



私は甲状腺がんを地元の病院で手術しましたが、私が気になるだけなのか、最近は名医などのTV番組が多いなぁと感じます(о´∀`о)



セカンドオピニオンも今ではそれほど違和感もなくなってきましたからね(о´∀`о)



まぁ私は手術前には頭痛が酷かったりなどもありましたから、名医を求めてどこかへという選択はありませんでしたが( ̄▽ ̄;)



ただ実際には甲状腺がないからなのか、手術が大きかった後遺症なのか、やっぱり体調不良が続きます( ̄▽ ̄;)



もしかしたら、もっと名医で手術していたら違っていたかもしれません(о´∀`о)



ただ自分で選んだ病院で自分で希望した手術を出来た事で後悔という意味ではほぼないですね(о´∀`о)



それはちょっとはあの時こうしていたら?とか考えない訳ではありません(о´∀`о)



でもやっぱり体調不良で麻酔科や精神科へ通えるのも手術した病院だからこそだと思っています(о´∀`о)



それに手術して頂いた主治医も自分が手術した患者だからとやっぱり気を使ってくれるというのも当然あると思いますね(о´∀`о)



私はどの手術が良いとか、どの病院が好いかとかは難しい質問だと思いますね(о´∀`о)



ただ自分が選んだ病院で自分で希望した手術をするのが一番だと思います(о´∀`о)



甲状腺の専門病院もありますが、もし私甲状腺の専門病院で手術していたら、この体調不良はどこで診てもらえたのかなぁと思いますからね( ̄▽ ̄;)



大学病院で手術してからも体調不良で当日に病院へ電話して何度も医師に診ていただいた事は本当に感謝です(・∀・)ノ



普通なら救急車でどこかに行くしかないくらいかもしれませんからね(о´∀`о)



この薬を試したいとか、あの薬を試してみたいと言ってお願いしたりもしてきましたしね(о´∀`о)



まぁ別に危ない薬をお願いしている訳ではないですからね(о´∀`о)



同じ症状の人が処方してもらっている薬をお願いしているだけですからね(о´∀`о)



主治医も自分が効くと思う薬を飲むのは良いと思うと言ってくれますし、麻酔科の医師も同じことを言います(о´∀`о)



ただ処方されて効くか分からないと思うのと、これなら効くかもと思うのでは違うと思います(о´∀`о)



今は私のように患者が病気や薬に詳しい人が増えたりしていて医師も昔ほど楽ではないかもしれませんが( ̄▽ ̄;)



それでも私の体調不良などを他に原因がないか調べてくださったりと本当に感謝してます(о´∀`о)



甲状腺がんは長く経過観察の必要な病気ですから、私は地元の病院で、今の医師で本当に恵まれました(о´∀`о)



ただ医師は私より若かったので、当初は信頼はなかったですが( ̄▽ ̄;)



なので、おそらく手術を違う病院でして、地元で経過観察でも同じように信頼は得れないままだったと思います(о´∀`о)



患者が医師を信頼しなければ医師は患者を信頼出来ませんからね(о´∀`о)



まだまだ体調不良が無くなったわけではないですが、3か月前や1年前に比べたらかなり良くなっていると感じます(о´∀`о)



まぁこの先、大腸ポリープの手術でどうなるかは分かりませんが(о´∀`о)



先日の忘年会でもちょっと話になりましたが、みんなが私の病気の大変さを知ってビックリしてました(о´∀`о)



まぁ見た目は元気そうにしか見えませんからね(о´∀`о)



ただやっぱり病気で苦しんでいる時に頼れる医師がいたからここまで来れたのは間違いないです(о´∀`о)



それは家族も支えてはくれますが、治療は出来ないので、良くなることはないですからね(о´∀`о)



私はどこで手術してもどんな治療をしてもリスクはありますし、やっぱり手術をしますから当然後遺症は少なからずあると思います(о´∀`о)



もちろん、何も変化のない元気な人もいます(о´∀`о)



ただ最後には自分で選んだ納得して手術をしたかだと思います(о´∀`о)



医師に言われるがままとかだと他に何か出来ることがあったのでは⁉️考えてしまいますからね(・∀・)ノ



私も考えない訳ではないですが、自分が想像していた以上に体調不良になるとは思わなかったですが、ある程度納得してます(о´∀`о)



だからこそ過去の手術がどうとかよりも今の体調を良くするために向き合えるのだと思います(о´∀`о)



うつ病になる人の気持ちも分かる気はしますが、それはやっぱりどこかで、後悔があるのではないかと思います(о´∀`о)



たまには死にたいくらいに辛い時もありますが、まぁ1200日生きてるのが事実ですからね(о´∀`о)



こうやってブログを書くことで甲状腺の手術をする人やした人だけでなく、同じように苦しんでいる人のちょっとの支えになれればなぁと思います(о´∀`о)



実際には甲状腺がんでも重い人はたくさんいますから、こんなブログなんてとも思うかもですが(о´∀`о)



まぁブログもこれだけ更新が続いたこともここまで頑張れた要因だと思いますが、それも読んでくれる人がいるからですからね(о´∀`о)



初めは1日に数人読めばよい方でしたからね(о´∀`о)



医師にも感謝ですが、読者の方々にも支えられてきたと本当に感じますね(о´∀`о)



さて、あえて書きませんでしたが、本日、兄が1泊2日で大腸ポリープの手術をしてきました(о´∀`о)



まぁ昼前には退院して、普通に仕事してましたが( ̄▽ ̄;)



兄の友人などもブログを見ているので、手術前には書くのを辞めようと(о´∀`о)



明日は私より先に手術してきた様子をちょっと書きますね(о´∀`о)



まぁ病院も違いますし、手術する時間やポリープの大きさなども違うので、参考にまでですが(о´∀`о)



それに私は2泊3日ですからね(о´∀`о)



まぁまだ病院から手術日確定の電話は来ませんが( ̄▽ ̄;)

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

甲府市立病院へ行ってきました(・∀・)ノ

2018.11.27.21:30

いや~、この歳でこれだけ病院へ行く人もすくないだろうなと思いながらも甲府市立病院へ行ってきました(・∀・)ノ



通勤時間と重なり混むので、自宅を7時20分くらいに出て、8時前くらいに病院着ですね(・∀・)ノ





甲府市立病院の写真は初めて載せますね(・∀・)ノ



山梨医大ほどではありませんが、総合病院なので、山梨では大きい病院に入りますね(о´∀`о)



まぁだいたい医師は山梨医大出身だったりするのですが(о´∀`о)



ただ土地が広いので駐車場が広いのと無料なのが良いところかも知れませんね(о´∀`о)



まぁそれでも私の甲状腺がんを見つけてくれた病院ですし、本来ならこちらで手術してたかも!?というか手術日まで決まっていたので( ̄▽ ̄;)



受付機は8時からなので、ちょうど8時くらいでした(о´∀`о)



受付後、いつもなようにレントゲンを(・∀・)ノ



ただレントゲンは8時20分くらいからなので、20分待ちですね(о´∀`о)



まぁただ1番目でレントゲンを受けれますが(о´∀`о)



レントゲンは5分掛からないので8時30分には泌尿器科へ(・∀・)ノ



着いたころはだいたい6人くらいですが、9時前には20人くらいになってましたかね( ̄▽ ̄;)



泌尿器科はやっぱりいつも混んでますね(о´∀`о)



一応、2つ診察室があり、2人の医師が診てくれるのですが、なかなか進みませんし、診察の開始が9時前くらいなので( ̄▽ ̄;)



まぁその間に採尿とかがありますが(о´∀`о)



呼ばれたのは3番目くらいですかね(о´∀`о)



今回のレントゲンには結石が思ったよりしっかりとそれらしく写っていました(о´∀`о)



ちょうど膀胱の中にありましたね(о´∀`о)



医師が曰く、ここまでくれば時間の問題だそうです(о´∀`о)



ただまた両方の腎臓に結石がありそうなので、結石とは長い付き合いになりそうですが、今のはかなり大きいので( ̄▽ ̄;)



大腸ポリープの手術などもあるので、次の診察は2か月後にしてもらいました(о´∀`о)



頑張って薬を飲んで水分を取って早く排出したいですね(о´∀`о)



医師にも聞いたのですが、甲府市立病院でも大腸ポリープの内視鏡手術では麻酔を使わないと言ってました(о´∀`о)



ただやっぱり私のポリープはちょっと大きい方に入ると思うと言ってましたが(о´∀`о)



私は気になったらどんどん医師にも違う科でも話をするので(о´∀`о)



とりあえず薬をもらって終了です(・∀・)ノ




本日は内職していた方が内職のミシンなどを片付けたいと言われて、兄と一緒に2台の車で引き取りに行きました(о´∀`о)



その方はうつ病と認知症と病院で言われているので、先を考えても身辺整理をしておきたいと言われていたのですが( ̄▽ ̄;)



で、聞いてみたら薬は何も処方してもらってないと( ̄▽ ̄;)



私も精神科に通っていますから分かりますが、精神科に行けばおそらくみんなうつ病と診断されると思います(о´∀`о)



問診票に答えると気持ちの沈むことがあるとか、死にたいと考えることがあるとか、ほぼ全てに当てはまるからです(о´∀`о)



そうでなければ精神科に行かないと思うので( ̄▽ ̄;)



認知症と言われたと言われていますが、認知症だからって薬も処方してもらえず、認知症だと言われれば年配の人ならあぁ私は認知症なんだと思ってより認知症になると思います(о´∀`о)



その方は私の目を見て普通に話も受け答え出来ますし、自分のことも話せるし、私の話も普通に理解出来ます(о´∀`о)



医師は病気を良くするのが医師だと思うんですよね(о´∀`о)



患者に取ってはたった1人の信頼出来る医師なんですよね(о´∀`о)



その医師にうつ病と言われればうつ病になると思いますし、認知症と言われれば認知症になってしまうと思います(о´∀`о)



医師や周りの環境が病気をつくる状況に追い込んでいっている気がして仕方がないと私は伝えました(о´∀`о)



私のように手術してある程度後遺症がある人とはやっぱり違うと思うので( ̄▽ ̄;)



医師は病気を良くするのが医師であるべきですし、私は医師と患者は対等であると思っています(о´∀`о)



医師は先生ですが、ただその専門家なだけであってその人に従わなければならない訳でもなければ全てが正しいとかまるで信者みたいな感じになっていると思います(о´∀`о)



私の主治医も言いますが、医師と患者はやっぱり愛称があると思っています(о´∀`о)



なので、不思議に思ったりしたなら病院を変えるくらいの覚悟はやっぱり必要だと思います(о´∀`о)



うつ病などの人は自分も含め、精神的に弱っているので、やっぱり医師とかにすがりたくなるのは当然です(о´∀`о)



だからこそ、家族がそこでどれだけ寄り添えるかが大事なのかなぁと思います(о´∀`о)



私もうつ病の判断で精神的に行ってますが、どっちかに転ぶかは気持ちの持ち方次第だなぁと思います(о´∀`о)



そのために良い薬があったりするのですが(о´∀`о)



私も主治医などと世間話で診察が終わってしまう事がありますが、その方がより患者思いになっていると思います(о´∀`о)



ただ業務的に患者扱いされてないんだなぁと思うからです(о´∀`о)



良く大学の教授はその道の研究者ですが、教えるのは下手なんですよね( ̄▽ ̄;)



教員の免許を持っている訳でもないですし、ただ講義の90分を自分の専門の話をしているだけだと思います(о´∀`о)



まぁ講義を聴く側にも問題はあるのだと思いますが、やっぱり医師だって患者を自分の家族のように診てくれるわけではないですからね(о´∀`о)



結局はやっぱり自分の知識や家族の知識が大事になるのだと思います(о´∀`о)



色々調べたりするのは大変ですが、相談に乗ってくれる人がいなければ、どんどん悪くなるだけだと思います(о´∀`о)



私も色々相談には乗ってあげればと思った方が今までにもたくさんいました(о´∀`о)



ただやっぱりその方には家族がいるので( ̄▽ ̄;)



この薬を試してみたら?とかこんな治療があるよとか私が言って悪くなることも0ではないですからね( ̄▽ ̄;)



ただ何もしなければ良くなることなんてないのだと思います(о´∀`о)



主治医や麻酔科の医師も薬は効くと思えば効くと言いますが、それはやっぱり納得して薬をもらうのとただ処方してもらって飲むとの差は大きいと思ってます(о´∀`о)



私はカウンセラーではないですが、同じように苦しむ方には少しでも寄り添えればなぁといつも思います(о´∀`о)



たとえ病気の重さは違っても誰か病気や症状を理解して分かってくれる人が1人いれば心の余裕は全然違うと思います(о´∀`о)



甲状腺がんの掲示板などでは毎年オフ会を開いていて、毎年を楽しみにしている方々もいます(о´∀`о)



そのくらい病気って不安になりますし、怖くもありますからね(о´∀`о)



自分だけで抱え込まないように相談できる良い医師などに出会える人は幸運なのかも知れませんが、待っていても医師は来てくれませんからね(о´∀`о)

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=

明日は泌尿器科へ(・∀・)ノ

2018.11.26.21:48

明日は甲府市立病院の泌尿器科で診察です(・∀・)ノ



山梨医大では結石の治療は行っておらず、他の病院へ紹介されるとHPにもあったので、自宅の近くの泌尿器科へ行ったのですが、そこでも結局、大きな病院を紹介されたので、自分で甲府市立病院へ行ったのですが( ̄▽ ̄;)



まぁ紹介状もなかったので、2800円取られましたが( ̄▽ ̄;)



まぁ紹介状を買いてもらっても紹介状代が掛かったり、他の病院の診察代が掛かるので、結局は同じですが( ̄▽ ̄;)



私の結石は7~8mmくらいとかなり大きいのですよね( ̄▽ ̄;)



初めは腎臓付近にあったのが、コツコツと降りてきて今は膀胱にあるのでは⁉️と病院では言われていますが、未だに出ていません( ̄▽ ̄;)



手術などの方法もありますが、入院にもなりますし、医療保険にも加入してないので、8万円くらいの手術はちょっとためらいます( ̄▽ ̄;)



まぁ手術自体も避けたいのも事実ですが、今は山梨医大の方の医療費で精一杯ですからね( ̄▽ ̄;)



今はチキジウムを処方してもらって様子を見てますが、長い戦いになっています(・∀・)ノ



今は6週間ごとに診察になってますが、おそらく明日もレントゲンに尿検査して、診察という感じかなぁと(・∀・)ノ



ただ来月は手術があるので、もし経過観察なら来年くらいまで、様子見にしてもらおうかと思っています(о´∀`о)



それか手術前かですね(о´∀`о)



まぁどちらにしても明日は早くから病院へ出掛けて朝から病院で待機するくらいのつもりでいなければなりません(о´∀`о)



病院で待っているのは私の体調にはあまり向かないのですが、山梨医大の方が体調悪いのが分かっているので、違う病院ではなかなか体調悪いとも言えなかったりです( ̄▽ ̄;)



仕事が忙しいので、家族にも送迎をお願い出来ませんからね( ̄▽ ̄;)



まぁとりあえず手術前に診察はしておかないとならないですし、今月は病院ばかり行っていますが、仕方ないですね( ̄▽ ̄;)



ちょっとゆっくりする時間と病気を気にしなくなる余裕が欲しいですね(о´∀`о)





近所にも、もう既にイルミネーションが始まりました(・∀・)ノ



年末が近くなったのを感じますね(о´∀`о)



今年も一年なんとかなりそうですが、最後に大腸ポリープの手術がありますので、年内にうまく片付いて年を越したいですね(о´∀`о)

ブログランキングに参加しました!応援お願いします!
 /><a href=
足跡
ランキング
応援よろしく願いします!
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
相互リンク